働きながら学んで自分らしさを見つける ミライジュク

ミライジュクの「ジュク」には、これまで知らなかったことを知ったり、
未経験のことに挑戦したりして自分を「成熟」させようという意味と、
さまざまなことを学べる「塾」としての二つの意味が込められています。
「ミライ」とはもちろん、これから広がる新たな世界のこと。
フルタイムで働けない、社会人経験があまりない、でも日々の暮らしの中で少しでも社会の役に立ちたい。
そんな人にチャレンジする機会と働き方を提供していきます。
ABOUT

ミライジュクとは?

ミライジュクは、これまでにない働き方と学びの場を提供するコミュニティーです。 ミライジュクは、これまでにない働き方と学びの場を提供するコミュニティーです。

ミライジュクの
「働き方」

ミライジュクの働き方は、普通のお仕事とは少し違います。それは、フルタイムで働くわけではないこと。子育てや学業、今やっている仕事の合間を縫って働くことができるという、新しい「働き方」です。もっと働きたい!自分をもっと高めたい!という人には、ご要望に応じてさまざまなお仕事を提供していきます。

話している人達

ミライジュクの
「学び方」

ミライジュクの学び方は、一人ひとりの到達度を見た上で、その人に必要なプログラムを実践していただいたり、アドバイスをしたりしていきます。「わからないことをわからないまま」にはしません。マナー・教養からビジネススキルまで、多様な育成プログラムをご用意しています。

教えている女性

ミライジュクでは
どんな仕事があるの?

第1弾は「おみせ応援プロジェクト」での「おみせ支援マスター」。
近所や知り合いの飲食店や小売店などの販促のお手伝いをすることで、地元や地域活性につながるというお仕事です。
まずは、おみせ支援マスターになって、あなたらしくお仕事をしてください!

ミライジュクで働き、
学ぶことのねらい

仕事を通して、人との出会いや経験、そこで見つけた新たな学びが、自分らしさの自覚や発見につながっていきます。自分を知ることができれば、自分らしい生き方や人との接し方、物事の見方など、さまざまな価値観が育まれるはず。私たちはそんなミライジュク生のバックアップをしていきます。

JOINING

ミライジュク生になるには

仕事から離れて長いけれどそろそろ働きたい。でも社会復帰には不安がある・・・
知識や経験を生かして世の中の役に立ちたい。自分の長所を伸ばしたい
社会の一員として生きていくために、新たな仕事のきっかけがほしい
自分ができることってなに?得意なことってなんだろう?

参加資格は、はじめの
一歩を踏み出したい方!

フルタイムで働けない、仕事経験が少ない、自分にあった仕事がわからない、年齢や性別、資格の有無などは不問です。少しでも働きたい、社会の役に立ちたいという気持ちがあれば参加できます。

program

「らしさ」を発見して
成長させる
ミライジュクプログラム

ミライジュクの育成プログラムは、
お仕事と学びを通してきちんと評価を行い、繰り返すことで、
ミライジュク生の成熟・成長をバックアップします。 ミライジュクの育成プログラムは、お仕事と学びを通してきちんと評価を行い、繰り返すことで、 ミライジュク生の成熟・成長をバックアップします
少女のイラスト
PLAN
自分発見!私ってどんな人?なりたい自分は?

はじめに「いまの自分」と、今後の成長につながる個性や特性の診断を行います。
客観的に自分を捉えることで、今後の成長のきっかけにしていただきます。

DO
ワークから自己評価ステップ~仕事を通じて「らしさ」を見い出す

ミライジュクで案内する仕事をしていただき、その後、一人ひとりの頑張りや成果の評価を見える形でご提供します。
それにより、自分自身の長所や短所などが見えてきて、だんだん「自分らしく」仕事ができるようになってきます。

CHECK
振り返りステップ~自分らしさを理解し次につなげる

ミライジュクでお仕事を続けていくことで、最初に受けた特性診断について実感できるようになってきます。
また今後の目標に向けて活動するミライジュク生のフォローアップも随時行います。

ACTA
~育成ステップ~ 座学·実技によるスキルアップ

ミライジュクではさらなるスキルアップを目指す方のために、各種講座を開催していきます。
得意なことや興味のあることを仕事として役立てることができるように、ミライジュク生のサポートを行います。

report ミライジュク

ミライジュク 活動報告

2018年12月11日に目黒のNIPPON応援団本部内会議室にて、起業ママ・フリーランスママを応援する「PowerWomenプロジェクト」主催による、「ミライジュク・おみせ応援プロジェクトのママ向け説明会」が開催されました。当社団からは、おみせ支援マスターのお仕事について説明をさせていただいただけでなく、ママたちのご意見をお聞きする、貴重な機会となりました。
お集まりくださったママたちは、NPO法人を立ち上げている方や、地域でコミュニティーを作るなどしてさまざまな活動をされている、アクティブでパワフルな方々ばかり。
グループワークでは、「おみせ応援プロジェクトの説明会を開くとしたら、どんなテーマにするとママたちは参加しやすいか」というお題でディスカッションを行い、キャッチコピーや具体的な方針などをご提案いただきました。

おみせ応援プロジェクトのママ向け説明会風景
おみせ応援プロジェクトのママ向け説明会グループワーク風景
おみせ応援プロジェクトのママ向け説明会グループワーク風景

2018年9月29、30日に幕張メッセで開催された「ママキッズフェスタ・住まいフェスタ in MAKUHARI」に「ママノミライジュク」で出展し、セミナーも開催しました。
「ママノミライジュク」とは、ミライジュクの中でもママやプレママを中心に活動しているプロジェクトです。家庭や育児が中心となる方に新しい働き方として「空いた時間を活用」して仕事をすることができ、地元や地域の活性にもつながる「おみせ応援プロジェクト」について紹介しました。

ママノミライジュク
ママキッズフェスタ・住まいフェスタ in MAKUHARI
ママキッズフェスタ・住まいフェスタ in MAKUHARI
operation

運営紹介

ミライジュクは一般社団法人NIPPON応援団が展開するブランド・コミュニティです。

一般社団法人NOPPON応援団 代表理事 青山真実子

一般社団法人NOPPON応援団
代表理事 青山真実子

一般社団法人NIPPON応援団とは、
日本のさまざまな課題にフォーカスし、
課題解決のための仕事(コミュニティー)と
人財を創り続ける団体です。
一般社団法人NIPPON応援団